Module 0 英語集中研修 (オプション) 

program img02 プログラム研究員のために、フィリピンにおいて総合的な英語能力を身に付けるための研修を実施します。単なる語学研修だけではなく、アテネオ大学またはフィリピン大学等からの講師によるアジアビジネスに関する英語講義・ディスカッションを実施し、コミュニケーション能力を身につける研修をします。

 Module 1 コアコンピテンシー集中講義

program img03

このモジュールでは、ビジネスに必要な4つのテーマおよび事例(ビジネス・ケース)について、各国の著名な講師陣から詳細で実践的な講義を受ける事により、対象とする国におけるビジネスノウハウを習得します。また、学習した内容を踏まえて、各自の業務分野におけるビジネスプランを開発してもらいます(後続のモジュールでも継続して開発)。東京で実施。

このモジュールで取り扱う4つのテーマ
各国の状況
リーダーシップとヒューマンリソースマネジメント
CSR
パブリックリレーションズ

 Module 2 発展的コンピテンシー講義

 program img04 Module 1で学習した内容を踏まえ、アテネオ大学(予定)において、アジアにおけるビジネスやグローバルなビジネスの基礎となるコミュニケーション能力を強化し、ビジネス上の武器となる発展的コンピテンシーを習得します。


このモジュールで習得が期待されるコンピテンシー
①コミュニケーション能力
②ビジネスライティング、プレゼンテーション
③アジアビジネス分析(例)・座学の総括としてビジネスプランを英語で作成
 

Field Research(インターンシップ) 

  Module 1、Module 2で学習した内容を基に、研究員それぞれの計画に基づいて、各国で習得知識を実践するとともに、現地のネットワークを構築するためのフィールド研修を想定しています。研究員の希望に応じて、アドバイス、斡旋等のサポートを行います。

  Module 3 最終ラップアップ

 program img05 フィールド研修の結果を踏まえて、京都(予定)にて最終ラップアップを行います。
最終ラップアップでは、各研究員より研修成果を発表し、研修各国に対する異文化理解を踏まえたうえで、各国の人材マネジメント、パブリックコミュニケーション、CSR等に関して比較討論を行います。また、研究員が研修期間中に作り上げたビジネスモデルの提案および講師陣・研究員間の議論によるブラッシュアップを行います。